ゲーム配信でOBSを使って実況をワイプ表示する為に(準備編)

20.jpg

日々、配信時に観覧してくださっている
皆さんが楽しめるように考えているのですが
一番、ベタな方法としては

「ワイプ表示」
かと思います。
声だけではなく、自分の姿を
晒す事で親近感を持ってもらえたら
会話も弾みそうですね!

ということで、早速やってみましょう~!


Sponsored Link








■ 1 カメラ購入



当然、何かを映し出すのですから
必要になるのは、

「カメラ」ですよね!

人気youtuberなどの
使っている機材をみてみると

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X8i レンズキット EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM 付属 KISSX8I-1855ISSTMLK -
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X8i レンズキット

ソニー SONY ミラーレス一眼 α NEX-5N ダブルレンズキット E 16mm F2.8+E 18-55mm F3.5-5.6 OSS付属 シルバー NEX-5ND/S -
SONY ミラーレス一眼 α NEX-5N ダブルレンズキット

などの高画質なカメラを使って
最高級の機材にて配信をしています。

しかも、一眼レフでは直接PCに繋いで
配信が出来ないので、

AVerMedia Live Gamer EXTREME GC550 USB3.0対応HDMIキャプチャーデバイス 1080p/60fps DV399 GC550 -
AVerMedia Live Gamer EXTREME GC550 USB3.0対応

こんな不思議な物を購入しないと
駄目なんですけど、今はその話は
ややこしいので止めておきますね。

という事で自分は手軽に
配信できるようにとの考えで

LOGICOOL ウェブカム HD画質 120万画素 C270 -
LOGICOOL ウェブカム HD画質 120万画素 C270

Logicool ロジクール HD プロ ウェブカム c920r -
Logicool ロジクール HD プロ ウェブカム c920r

こういった物をオススメします。
価格も2000円ぐらいでしょうか?
勿論、性能が良くて高品質に
撮影できる方が良いのかもしれませんが

30.jpg

画面に表示するのは 
ほんの一部ですから!

そんな私は以前に買っていた
アクションカメラを使っています。

Crosstour アクションカメラ WiFi搭載 1080PフルHD高画質 1200万画素 30M防水 ウェアラブルカメラ 2インチ液晶画面 170度広角レンズ 1050mAhバッテリー2個 バイク/自転車/車に取り付け可能 豊富なアクセサリー付き スポーツカメラ 新代目CT7000 -
Crosstour アクションカメラ WiFi搭載 1080PフルHD高画質

実質、4000円程度で購入できますし
自分は釣りの動画を撮影するために
購入したカメラなんですけど、

「webカメラ機能」が搭載されて
いたのもあって、このカメラを使用しました。

PCにUSBに挿すだけで
認識してくれるので、  
楽なんですよね~!   

目次にもどる

■ 2 実際の動画は



という事で自分の動画ですが



こんな感じになっています!
これ以上、ワイプのサイズを
大きくすると、邪魔になりそう。

仮に私は女性でカワイイのならば
もっと大きくしても見てくれる人は
多いでしょうけどね!

36849965_445x636.jpeg

ワイプの女王のしぐさや
動きを勉強しないと!!
本当に彼女は天才ですよ(笑

目次にもどる

■ 3 固定器具を忘れずに!



といって、カメラを購入して
パソコンに繋ぐだけ!!

なんですけど
それだけでは無いんですよ。

次に必要になるのは
「固定器具」
となります。

こんな感じのものや

30.jpg

こんなものです。

20.jpg

カメラの重量に対して
支えられるホルダーを選らんでください。
多種多用に色々な製品が発売されています。

自分は・・・

スマホホルダー クリップ式 フレキシブルアーム 充電ホルダー 360度回転 自由調節 角度調整可能 TOPOOMY (ブラック) -
スマホホルダー クリップ式 フレキシブルアーム

コレを、家族とドンキに行った時に
550円にて購入。

20180307164744491.jpg

安かったのと、
カメラの重量も軽いですし
クリップ式は楽ですから。

20180307133322024.jpg

あくまでもスマホホルダーなので
一眼カメラやビデオカメラは
支えられないのがネックかも。

後、ワイヤー式のアームなので
自由度も高いですから、
色々な使い方ができそう。

20180307133307282.jpg

自宅ではこんな感じに
固定してみました。

目次にもどる

■ 4 準備完了



ということで、次は実際に
パソコンに接続してからの
設定になるのですが、

それはまた動画を撮影でもして
解りやすく説明したいと思います。

配信ソフトのOBSを
利用すれば本当に簡単に
導入できるのでオススメですよ!

はぁ~
もう少し私がイケメンだったら
チャンネル登録数も
増えそうなのになぁ~笑

つづく。

目次にもどる

TOPに戻る

youtubeLINK

Sponsored Link











この記事へのコメント