なぜPUBGでオススメBenQ144HzゲーミングモニターXL2536は大会にも使用!

モニター2.jpg

BenQ ZOWIE XL2536を
使い始めて2週間になります。

その中で今までのモニターとの
違いを実感したので
報告したいと思います。

ただ・・・
普通に良くあるレビューをしても
自分よりも文才があって

解り易く、見やすい画像や説明など
用意されているサイトやブログが
沢山ありますので

同じような内容では
あまり意味がないのでは?と
思っているので

自分は、あくまでも
オッチャンゲーマーの視点で
皆さんが知りたい部分を
抜粋できればよいかな?!と
思っています。

よろしければ続きをどうぞ!


Sponsored Link








■ 1 PUBGを満喫する為には



爆発的人気ゲームになった
「PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS」

20180429104336281.jpg

上手い下手は別にして
自分のプレイ時間ももうすぐ
2000時間になるかも。

まったく上達せず、
キルレートも1.0にも
満たない程度のレベルです。


そんな私的にモニターにとって
必要な機能・性能は何か?と言われると

「索敵性能」

につきると思います。

狭いエリアの中で
行き当たりばったりで
打ち合いをするゲームでは
ありませんから、

少しでも早く、敵を見つけて
より良いポジションを確保して
相手を倒す事が本当に有利です。

逆に言えば、
敵に先に索敵されれば、
撃ち勝てる見込みは
2割程度しかないのかも。

それぐらいに
「索敵」は重要なファクターでしょう。

ならば、どうすれば良いのか?
答えは簡単です。

高性能なモニターを購入。

しかないでしょう。

本当に申し訳ないんですけど
答えはコレだと思います。

【Amazon.co.jp限定】ゲーミングマウス ロジクール G502RGBd DPI切り替えボタン プログラム可能ボタン 高精度ターゲティング Logicool G ステッカー付き
【Amazon.co.jp限定】ゲーミングマウス ロジクール G502RGBd

マウスは高性能のボタンが
沢山付いていて、
高精度に反応もしてくれ
便利そうですが・・

動かすのは人。

操作する人が正確に動かせないと
正確でない操作を、正確にマウスが
動いてくれる事になるのです。

あくまでも人が主体のデバイス。

NPET ゲーミングキーボード LED バックライト 7色 防水 usb 26キー防衝突 キーボード 2年間品質保証 K10 (日本語配列(106キー))
NPET ゲーミングキーボード LED バックライト 7色

ゲーミングキーボードも
キラキラ光って見た目は
かっこよくて綺麗で
同時に何個もボタンを押せる
高機能そうですが・・

動かすのは人の指。

押さなければ駄目なボタン以外を
一所懸命に連打しても、
なんの成績アップにもなりません。

あくまでも人が主体のデバイス。

PUBGに関しては
勝敗には直接的に関係がなくないですか?

安物だからといって
大きく戦力に差がでるのでしょうか?

新MAP.jpg

ですが、モニターは別です。
状況を映し出すのには、
最低限の性能が絶対的に必要で、

モニターが映し出してくれる
情報を元に、マウスやキーボードを
駆使してプレイするのですから、


出来る限り高性能に
越したことはないのでは
ないでしょうか?

特にバトルロワイヤル系の
一瞬の判断が重要なゲームでは
最重要なデバイスですよね!

Ral1.gif

戦力の差にはならんのだよ!

ですけど、
モニターは人が操作する
デバイスではありません。

努力や経験でモニターの
性能は何も変わらないのです。

だからこそ、
高性能なモニターを
購入する必要性は高いと思います。

目次にもどる

■ 2 PUBGに特化したモニター



100.jpg

自分は基本的には「PUBG」専門で
楽しんでいます。

だからこその、モニターの違いを
今回知ることが出来たので、

BenQ ゲーミングモニター ディスプレイ ZOWIE XL2536 (24.5インチ/TNパネル/1ms/144Hz/DyAc技術/S.Switch付)
BenQ ゲーミングモニター ディスプレイ ZOWIE XL2536

の特化した機能を紹介しておきます。


DyAc機能



正式名称は
Dynamic Accuracy
(ダイナミック アキュレシー)

20.jpg

説明させていただきます。

BenQ ZOWIEの独自の技術
ゲーム中の動きに“Clarity(明瞭さ)”を
高めてあり武器による集中的な発射、
マウス操作により速い視野変換など、

激しく画面が変化する際に
DyAcは144Hzのリフレッシュレートを
超えた明瞭さで表現してくれます。
スムーズに画面が切り替わり
素早く標的を捕えることが可能に
なるという機能。

10.jpg

画像はイメージです(笑


実際に使ってみた感想としては
違うね!

そう思わざる得なかったです。
現在、比較の為に、

iiyama ProLite E2210HDS
を並べてプレイしているのですが
なめらかに動く印象です。

説明には、144Hzを越えた・・という
文面になっていますが、

自分が一番感じたのは
fpsが60ぐらいしか出ていないような
低スペックのパソコンでプレイしている
状態でも、動いている敵などを
なめらかに表示してくれるので
キルをしやすいように感じました。

どうしても配信しながらだと
通常よりもfpsが落ちてしまうので
この機能が補助してくれると
ありがたいですね!!

Black eQualizer機能



暗いエリアの視認性の悪さは、
PUBGでは悲惨な結果になります

ゲームの勝敗を分ける原因にも!

この機能は、従来の同じような物より
より可視化を目指して開発されました。

Black eQualizerを設定することで、
明るい範囲の輪郭を過度に明るくすることなく
ゲーム中の見えにくい暗所を明瞭にし、
隠れている敵や障害物を
素早く見分けることが可能になります。

20.jpg

画像はイメージです(笑


実際に使ってみると
確かに、暗い場所も明るく表示され
視認性もアップするのは、
間違いないです。

ただ・・・
この機能は他のゲーミングモニターにも
採用されているのも事実です。

20.jpg

では、BenQとして何が抜き出てるか?
それは・・・・

詳細な設定が可能な事です。
良くあるゲーミングモニターの
設定には、「1」「2」「3」
などのある程度のレベルの中から
選択するという感じではないですか?

ですがこのモニターでは
40.jpg
詳細に機能の強弱を設定できるので
自分好みの強度を選択できるのは
良いとおもいます。

視力などの影響で
人によって変わる部分だけに
細かく設定できるのはありがたい!

Color Vibrance機能



色の鮮やかさを調整することで
敵を見やすい状態にしやすいです。

微妙な数値を調整できますから

画面に映る物がより立体的になり、
敵が見やすくなったり、
照準が合わせやすくなったり、
背景の色などくっきり、
はっきり鮮明な色彩表示が可能です。

10.jpg

この機能については
人の好みの部分が大きくでるので
正解はありませんが、

レベルを最小と最大にすれば
よくわかるのでは?

変な画像を撮影などして
誤解を生みたくないので
自分は避けていますが、

気にならないのであれば、
中間の設定にしておけばOK!

PUBGに関しては
現在、「森」「砂漠」のMAPしか
ありませんから、

MAPによって設定を変えてみるのも
面白いかもしれませんね!!

自分も試して見たいと思います。

目次にもどる

■ 3 画期的「S.Swtich」



これは・・・
本当に画期的で今後の王道に
なりそうな機能だと思います。

それが、
index.jpg

アイシールド!!

画面の両側に目隠しを取り付ける事で
余計なものが視界に入らず、
ゲーム画面に集中することができます。
角度調整が可能なこのアイシールドは、
取り外すこともできるため、
ゲーマーの好みで変更可能です。

「ん?」

まちがえた・・・

間違えたが、このアイシールド

モニターを置く後ろの壁などの
色によっては、アイシールドが
ある事で集中できるかも!

と・・・
冗談はさておき、

images3.jpg

本命は、コレです!!

S.Switchを使うことで、
設定へのアクセスや保存されたモード、
さまざまな入力の切換えがワンボタン!

前面にある「1/2/3」のボタンを押すだけで
一瞬で簡単に切り替えられます。

また別のS.Switch(Profiles to go)
対応のモニターに差すだけで、
いつもと同じ環境でゲームプレイできます。

10.jpg

最初は「なんだろ?これ?」程度に
思っていましたけど、
使ってみて、便利さを痛感しました。

マウスの様な操作で、細かく設定を
変更できるので直感的に使っても
問題はありませんし、

配線も長いのでキーボードの横に
置いておけば、瞬時に設定を変えれる。
これは、PUBGにおいて、

シーンごとに 設定を変える事で
より有利にゲームを進める事が可能。

今までのモニターでは
考えも付かないような、
使い方ができるようになりました!


実際に、自分は        
 「1」PUBGの森     
 「2」PUBGの砂漠    
 「3」仕事・ネットサーフィン

という設定を登録しています。

この機能は、
他のメーカーも真似しそうな
気がするのですが、どうでしょうか?

目次にもどる

■ 4 客観的にレビュー



レビュワーとして
良い事だけを記事にすれば良い?
とは自分は思っていません。

単に「うそ臭い」ですから。
とはいえ、何を書こうと、
何を伝えようとしても、 

プレイする環境が違えば、
まったく感じ方も違うので
正解がないのがレビューです。

20.jpg

だったら、少しでも見ている方が
楽しく、そして同じような感想を
もって貰えるような記事を
書く事が重要なのでは?

と思っている使えないレビュワーです!

すくなからず、40年ちょっと
生きてきているだけに経験値も
ありますから、

「フラシーボ効果」
「先入観」

などもある程度は理解できてますし
偏った意見にはならないと
自分では思っていますよ~!

目次にもどる

■ 5 実際に使用されている



このモニターは

10.jpg

PUBG JAPAN SERIES(PJS)公式

で使用するモニターはZOWIE XL2536です。
となれば・・・
大会志向の選手・チームの皆さんは

このモニターを使う事で
違和感を減らす事ができますし

先ほどの「S.Switch」に設定を
保存しておけば、常にプレイしている
環境をすぐに再現できるという・・

なによりものメリットではないでしょうか?

大会には参加しない方だとしても
TOPプレイヤーと呼ばれる人達と
同じような状況でプレイできると
考えるだけでも、テンション上がりませんか?

5201.jpg

TOPプレイヤー達がどんな状況で
プレイしているのか?
どんな画面を見ながら
プレイしているのか?

そんな事も体感できますよ~!!

「感謝します・・・」

目次にもどる

■ 6 最後に



長々と書いてきましたけど
どの程度伝わったのかな?と
不安にもなりますが・・・

自分的に少しでも皆さんの
参考になれば良いかと思います。

エンドユーザーの戯言?なのか?


なんにしても

コンシューマーのゲームならば
全員が基本的には同じような状況で
プレイしていると思います。

ただ

PCネットゲームに関しては
デバイス性能などで
環境が大きく違いますし

極端に言えばハンデすらある
状態で同じシーンで戦うとなれば・・

BenQ ゲーミングモニター ディスプレイ ZOWIE XL2546 24.5インチ/フルHD/DisplayPort,HDMI,DVI-DL搭載/240Hz/1ms/Dyac技術搭載
BenQ ゲーミングモニター ディスプレイ ZOWIE XL2546 240Hz

少しでも高性能であるほうが
ベターである事は間違いないです。

そういう事を考えれば、
自分の出来る範囲で良い製品を

そのためにも、
シッカリとした準備や下調べを
すべきですし、

その参考の為の記事になれば
自分としては嬉しい限りです!!

40.jpg

本当はもっと、色々書きたいのですが
次の記事にしたいと思います!

自分の好みの設定や、
S.スイッチの使いかた、

動画などなど、まだまだ続けていきますので
お楽しみにぃ~~~!!

目次にもどる

TOPに戻る

youtubeLINK

Sponsored Link











この記事へのコメント