BenQ ZOWIE XL2536 PUBG用モニター設定ガイドと機能も紹介




DSC_8790.JPG

初めてBenQのゲーミングモニターを
使わせてもらうようになってから

[PUBG] 詐欺には注意!「BenQ JAPANですけど」ってメールは信じていいの?

早くも1ヶ月が過ぎようとしています。
当然、素晴らしい性能のモニターで  



プレーするのにも      
確実にアドバンテージを持って
戦っていると思います。   

そんなモニターですが、   
自分なりに使いやすい設定が 
ある程度決まってきましたので
記事にしたいと思います。



Sponsored Link








■ 1 特徴の紹介



10.jpg

XL2536及び  
XL2546の特徴は


・24.5インチ           
・Full HD解像度(1920x1080)  
・TNパネル            
・リフレッシュレート144Hz&244Hz
・応答速度1ms(GtoG)      
・BenQ独自のDyAc™技術搭載   
・暗部の視認性を高める      
 Black eQualizer機能      
・色の鮮明さを調整する      
 Color Vibrance機能       
・S.Swtichでモニター設定に    
 簡単アクセス&持ち運びが可能  
・ゲームに集中できる       
 アイシールド(左右フード)   
 標準搭載            

となっています。
今、ゲーミングモニターの
最高機種といっても、
過言ではないと思います

そんなこのモニターですが
エンドユーザーである
自分のモニター設定を
機能を解説しつつ、
報告していきたいと思います。

目次にもどる

■ 2 設定方法(S.Swtich)



このモニターの特徴の一つでもある

DSC_8791.JPG

「S.Swtich」

の簡単な使い方を説明します。

20.jpg

1 戻る・前のメニューに戻ります

   設定画面を終了します。
5秒間長押しすると、
「標準モード」に切り替わります。

2 ホイール・スクロールすると

選択アイテムが上下に
切り替わります。
押すとメニューアイテムが
選択されます。

3~5 予め設定した

「ゲーマー1/2/3モード」に
切り替わります。
3秒間長押しすると、
設定変更後の内容が
「ゲーマー1/2/3」として
モニター本体とS.Switchの
両方に保存されます。
別の互換性のあるモデルに差せば、
自動認識され、いつもと同じ
画面モードをご利用できます。

6 インプット

PCからの信号入力ソースを切り替え

DSC_8756.JPG

という簡単操作で   
沢山の設定が変更可能と
なっています。    

では、早速S.Swtichのホイールを
クリックしてメニューを表示させます。

目次にもどる

■ 3 画像モード



DSC_8757.JPG

表示された一番左をクリックすると
新しいメニューが表示されます。

DSC_8759.JPG

「画像モードメニュー」です。
ここでは、既にモニターに
記録してある設定や、

個人的に設定変更したモードを
記録させたものを
呼び出せます。

「ゲーマー1.2.3」が
個人的に変更した設定が
保存されています。

これが、S.Swtichの
「1.2.3」に対応していて
わざわざ、このメニューを
呼び出さなくても、

S.Swtichから一発で
呼び出せます!!

目次にもどる

■ 4 DyAc設定



DSC_8757.JPG

左から2番目をクリックすると
「DyAcモード」を設定できます。

DSC_8760.JPG

「プレミア」
チョイスしています。

DyAcとは、
“Dynamic Accuracy
(ダイナミック アキュレシー)”
の略語です。

ゲーム中の動きに
“Clarity(明瞭さ)”を提供。
武器による集中的な発射
マウス操作により速い
視野変換など、ゲームシーンが
激しく変化する際、
DyAc™は144Hzのリフレッシュレートを
超えた明瞭さで表現してくれます。

そんな機能をOFFにする意味は
一切ありませんので、

「プレミアム」にするべきです。
本当に良い機能ですよ!
確実にキル数がアップします!

目次にもどる

■ 5 Black eQualizer設定



DSC_8758.JPG

左から3番目をクリックすると

「Black eQualizerモード」を設定できます。

今までにない可視化を
目指して開発されました。
Black eQualizerを設定することで、
明るい範囲の輪郭を過度に
明るくすることなく
ゲーム中の見えにくい暗所を
明瞭にし隠れている敵や障害物を
素早く見分けることが
できるようになります。

この機能も最大と最小で
それぞれ確認してもらえれば
良いかと思いますが、

PUBGというゲームに関して
出来る限り強く機能を使うほうが
良いかと思っています。

なので、自分は
「13~15」
設定するようにしています。

この機能を強く効かせると
全体的に白っぽくなりますが
銭湯での有効性を考え
少し白っぽくても良いかと。

DSC_8761.JPG

目次にもどる

■ 6 画像メニュー設定



DSC_8758.JPG

左から4番目をクリックすると

「画像メニュー」を設定できます。
要するに、このメニューから
全ての設定を詳細に変更できるメニュー
という事になります。

DSC_8762.JPG

このゲーム設定の画面では
先ほど設定をした、

ゲーム設定



「DyAc」「プレミア」

DSC_8763.JPG

「Black eQualizer」「13」

DSC_8764.JPG

「色の鮮明さ」「11」

DSC_8765.JPG

「ブルーライト軽減」「5」

DSC_8766.JPG

「インスタントモード」「オン」

DSC_8767.JPG

「設定を保存」

DSC_8768.JPG

画像



「画像モード」

DSC_8769.JPG

「輝度」「82」

DSC_8770.JPG

「コントラスト」「50」

DSC_8771.JPG

「シャープネス」「7」

DSC_8772.JPG

「ガンマ」「2」

DSC_8773.JPG

「色温度」「標準」

DSC_8774.JPG

「AMA」「高」

DSC_8775.JPG

「DCR」「0」

DSC_8776.JPG


表示設定



「入力」「各自のケーブル」

DSC_8777.JPG

「画面モード」「全画面」

DSC_8778.JPG

システム設定



DSC_8779.JPG

DSC_8780.JPG

DSC_8781.JPG

DSC_8782.JPG

DSC_8783.JPG

DSC_8784.JPG

こちらの設定に関しては
デフォルトのままで
使っています。

目次にもどる

■ 7 最後に



DSC_8786.JPG

今回、自分はこの設定で
プレイを続けていますが
正解はないと思います。

視力や、色素の状態で
見え方や感じ方が違いますし、

好み

の部分が大きく左右されるので
トライ&エラーで試してみて
ほしいと思います。

意外な設定変更で激変するのも
モニターの面白い所ですよね!

20.jpg

自分はあくまでもPUBGのみしか
プレイしないのもあって、
他のゲームの事が解りません。

なのでゲームによっても
設定を変えていくのがベターですね
邪魔臭いようにも思いますけど
20.jpg
Sスイッチで一発呼び出しできますから
遠慮なく設定を変更してみましょ~う!

さぁ~今晩もガンバろ~っと。
目指せ10キル!

目次にもどる

TOPに戻る

youtubeLINK

Sponsored Link












この記事へのコメント