Dell G5 5090 ゲーミングP‘Cを自作してみたら。激安?!

81IT73uWsCL._SL1500_.jpg

今、Amazonでセールをやっているので
何か良い物はないかと見ていたら
目に付いた製品が、

Dell ゲーミングデスクトップパソコン G5 5090 Core i7 ブラック 20Q33/Windows 10/16GB/256GB SSD+2TB HDD/RTX2060
Dell ゲーミングデスクトップパソコン G5 5090 Core i7 ブラック 20Q33/Windows 10/16GB/256GB SSD+2TB HDD/RTX2060

DELL製のゲーミングPCなんですけど
はて・・かなり素敵な感じになってますが

実際の所、自分で自作してみたとすると
どれぐらいで組めるのかな?と思った訳です。
セールとなっているので、かなり
お得
なはずですけど・・・

という事で早速、同じAmazonさんから
パーツを選別していこうと思います。
特に最安を選定もせず、一番最初に
目に付いた製品を表示させています!

製品一覧



Intel 第9世代 CPU Coffee Lake-S Refresh / 3.00GHz(Turbo 4.70GHz) / LGA1151 BX80684I79700【BOX】【日本正規流通商品】
Intel 第9世代 i7-9700 Coffee Lake-S Refresh / 3.00GHz(Turbo 4.70GHz) / LGA1151

自分が予想していたよりも
かなり高額なのにはビックリ!

グラフィック機能なしの「F」でも
数千円しか変わらないので
無印の9700で良いですよね。

MSI MPG Z390 GAMING PLUS ATX ゲーミングマザーボード [Intel Z390チップセット搭載] MB4616
MSI MPG Z390 GAMING PLUS ATX

残念ながらマザーボードの記載もなく
どんな製品なのかは不明です。
なので自分の好みでチョイスしたいと
思いますが、

なんにしてもCPUに合わせて購入です。
第9世代に対応していなければ話になりません。
それに、
ゲーミングPCとなっているのですから
マザーボードも当然 GAMEINGの方が
何故かテンションがあがるのが私です。
価格も控えめですから良いかと思います。


Team DDR4 2666Mhz(PC4-21300) 8GBx2枚(16GBkit) デスクトップ用メモリ ハイスピードタイプ Vulcan Zシリーズ 日本国内無期限保証
Team DDR4 2666Mhz(PC4-21300) 8GBx2枚(16GBkit)

特にメーカーなのど記載が無かったので
見た目が赤で格好がよいので、
この製品を選びましたが
特にセール中という事もあって、
16GBでこの価格ですから
ビックリしますよね!

さて、ゲーミングPCには最重要な
デバイスの一つである
グラフィックボードです!

玄人志向 NVIDIA GeForce RTX 2060 搭載 グラフィックボード 6GB デュアルファン GALAKURO GAMINGシリーズ GG-RTX2060-E6GB/DF
玄人志向 NVIDIA GeForce RTX 2060 搭載 グラフィックボード 6GB

こちらはメーカーの記載がありましたので
指定して選択となりました。

ちなみに・・

Gigabyte GeForce GTX 1660 OC 6G グラフィックスカード 2X ウィンドフォースファン 6GB 192-bit GDDR Gv-N1660OC-6GD ビデオカード
Gigabyte GeForce GTX 1660 OC 6G グラフィックスカード

とほぼ値段の差がないのですが、
どっちが買い?と聞かれたら
RTX2060の方がおすすめかなと思います。
性能も2割ほど違いがでてますので。

以前は5000円ほどの価格差が
あったんですけどね。
タイミングでコレだけの価格差が。
といっても1660tiも

GTX1060(6G)と比較をすると
かなりの性能アップになっています。

このミドルクラスには沢山の
ラインナップがあるので
購入前に価格を確認したほうが
絶対に良いと思います!

Crucial クルーシャル SSD 240GB BX500 SATA3 内蔵2.5インチ 7mm CT240BX500SSD1【3年保証】 [並行輸入品]
Crucial クルーシャル SSD 240GB BX500 SATA3 内蔵2.5インチ

自分はSSDなどの記憶デバイスには
特にこだわりはありませんので、
いつも利用しているメーカーにしました。
他のメーカーと比較しても
さほど価格差もありませんから。

ただ・・・沢山の種類のゲームをしたいなら
SSDも500GBは欲しい所ですね。

Crucial SSD 500GB MX500 内蔵2.5インチ 7mm (9.5mmアダプター付) 5年保証 【PlayStation4 動作確認済】 正規代理店保証品 CT500MX500SSD1/JP
Crucial SSD 500GB MX500 内蔵2.5インチ 7mm (9.5mmアダプター付) 5年保証

Seagate BarraCuda 3.5" 2TB 内蔵ハードディスク HDD 2年保証 6Gb/s 256MB 5400rpm 正規代理店品 ST2000DM005
Seagate BarraCuda 3.5" 2TB

とりあえずHDDも追加しておきます。
動画編集なども考えるなら
HDDも必要になりますよね!

そして・・
電源なんですけど
記載がどこにも書かれていません。
せめて何Wなのか解ればよいのですが
という事で、

玄人志向 STANDARDシリーズ 80 PLUS 500W ATX電源 KRPW-L5-500W/80+
玄人志向 STANDARDシリーズ 80 PLUS 500W ATX電源 KRPW-L5-500W/80+

安いしこれで良いかな?
って感じで選びました。
さすがに記載もしてないパーツは
高級品を装備しているとは
おもえませんからね~

最後にPCケースなんですけど
最安のケースなら3000円で
あるのですが、見た目的にも

Thermaltake H200 TG RGB Snow Edition ミドルタワー型PCケース 強化ガラス フロントLEDバー搭載 CA-1M3-00M6WN-00 CS7633
Thermaltake H200 TG RGB Snow Edition ミドルタワー型PCケース

これなら負けてないかと思います。
フロントパネルにLEDも搭載し
白いケースは部屋の何処においても
良いのではないでしょうか?

そして、表記はないのですけど
画像を見てみると、かなり大型の
空冷CPUクーラーも装備されてるので

サイズ オリジナルCPUクーラー 虎徹 Mark II
CPUクーラー 虎徹 Mark II

安定の有名CPUクーラーを追加。

総額は?



Intel 第9世代 i7-9700
41089

MSI MPG Z390 GAMING PLUS ATX
14292

Team DDR4 2666Mhz(PC4-21300)
7280

玄人志向 NVIDIA GeForce RTX 2060
36311

Crucial クルーシャル SSD 240GB
3650

Seagate BarraCuda HDD 2TB
4896

玄人志向 STANDARD 80 PLUS 500W
3478

Thermaltake H200 TG RGB Snow Edition
8311

合計は、11万9307円に、
まだOS代が必要になります。

正規版のリテール版だとすると
約15000円ぐらいですから

11.jpg

結論としては・・

組み立ての手間が掛からない分

Dell ゲーミングデスクトップパソコン G5 5090 Core i7 ブラック 20Q33/Windows 10/16GB/256GB SSD+2TB HDD/RTX2060
Dell ゲーミングデスクトップパソコン G5 5090 Core i7 ブラック 20Q33/Windows 10/16GB/256GB SSD+2TB HDD/RTX2060

この製品はお得だと思います。
仕事や学校で忙しい方や、
電気系に弱い方などは、メーカー組立の
方が確実ですし、なにより安心です!!


ただ、同じ金額をだしたとしても
自分で組み立ててカスタマイズを
していくのも楽しいんですよね。

そしてイザ!壊れた時や
調子が悪い時なども、
自分で修理もできるようになると
かなりの差がでるかと思います。

これは人によって考え方が違うので
お好きなほうをチョイスされるのが
ベターですよね~~!!

う~ん。

以外にメーカー製って安いのね(笑
驚きました!!

TOPに戻る

youtubeLINK

Sponsored Link











この記事へのコメント