ラクマが増税の為に販売手数料の改定を行うようです。

2S__15786058.jpg

楽天が運営している
フリマサイトの

「ラクマ」

なんですが、このサイトの最大の
メリットとしては、

販売手数料が安い!

という事になると思います。
残念ながら集客の点で話をすると

「メルOリ」

には大きく差を開けられていますが
高額な商品などを出品する場合は

販売手数料が安いので
メルカリよりもメリットが
大きいのは承知だと思います。


手数料の差



10万円の商品を購入してもらったと
想定すると、

メルOリだと10%を手数料で
持って行かれるので

実際に自分の手元には、
90000円となりますが、

ラクマで購入してもらった場合は
手数料は3.5%なので
3500円となり、
手元には、96500円が
入ってくることに。

その差は6500円となります。

この差はかなり大きいですし
積み重なってくると、
かなりの金額になりますよね。

なので、自分は使い方としては、
商品の金額が低いものは、
集客が良い、メルOリに出品し、

高額のものに関しては
両方のサイトで出品する事で
沢山の方に目にしてもらいつつ

手数料が安い ラクマでも購入して
貰えるチャンスがあるという
使い方としています。


ちなみに、他のサイトに誘導するのは
禁止事項になっていますので
注意してくださいね。

増税によって



そんなラクマですけど
先ほどスマホに連絡があって、

10月1日よりよていされている
消費税の増税に伴い、販売手数料を
改定させていただくことになりました。


との事でした。

ある程度は想定していましたが、
問題は・・・
どの程度、アップするのか?
そして他のフリマサイトに
どのような影響があるのか?


まずはラクマの手数料改定の
内容なのですが、

S__15786058.jpg

10月1日以降に購入者によって
支払いされた取引からが対象との事。

改定後は、

販売した
商品価格の3.5%+税(10%)

なんだか、この文面だけだと
大きく手数料がアップしたと
感じそうですが、


商品価格の3.5%に対しての税(10%)
なので、さほどのアップには
なっていないと思います。

仮に10万円の商品だとすると

改定前だと3.5%だけなので
3500円が引かれて
96500円となりますが、

改定後だと、3500円の10%なので
+350円となり

手数料としては3850円です。

なので手元には96150円となります。

何度も言いますが、メルOリだと
手数料が10000円ですから
比較すると・・・

6150円の差がでるのです。

おおきいですよね。

使い方次第



上記の差を考えると
改定されたとしても
手数料の差を考えると

高額な商品については
ラクマの方が確実にメリットが
あるのは明確だと思います。

DSC_1329.JPG

自分がよく利用するのは
自作PCなどになるので
パーツによっては、それなりの金額に。

となると、出品するのにも、
ある程度考えて出品するほうが、

出品者も購入者も得をするほうを
選べれば、ベターだと思います。


ただ、どうして信頼性と集客の差で
メルOリをメインにしてしまうのです。

保障の問題だったり
取引のケアだったりと
人が集まるからこその問題を
上手に解決できるのか?という
安心感は大事ですから。


皆さんも上手に使っていきましょうね~!!

TOPに戻る

youtubeLINK

Sponsored Link





















この記事へのコメント